美容皮膚科 名古屋 美肌点滴 美容点滴 ヒアルロン酸注射 ボトックス

 

 名古屋市中区栄5丁目28-19 アルティメイトタワー栄Vビル3F [美容皮膚科]




美容皮膚科 名古屋
HOMEキャンペーン情報医院紹介院長紹介アクセス料金表・支払方法
美容皮膚科美容整形外科形成外科美容施術コース症例集・体験談・口コミ予約・相談

美容皮膚科 名古屋 栄


皮膚科 名古屋 栄
美容皮膚科 名古屋 栄 院長
当院は、『完全ワンドクター主義』にて、患者様一人一人のカウンセリングから治療、アフターフォローまで院長が全て責任を持って行っています。代診のドクターや非常勤のドクターに治療を任せることなく、実績経験豊富な院長自らが担当するので安心です。
美容皮膚科 名古屋 栄
地下鉄名城線「矢場町」駅3番出口から徒歩10秒!「アルティメイトタワー栄Vビル」3Fにあります。
美容皮膚科 名古屋 栄
美肌に導く最新美容医療を心地良く受けて頂けますよう、ゆったりとリラックスしてお過ごし頂ける雰囲気作りと環境を整えております。
美容整形 名古屋 栄
万全かつ最新の設備と治療体制、そして経験豊かなスタッフで構成されています。
安い料金設定
継続的な治療を要する美肌治療やアンチエイジング治療の効果を出して多くの方に喜んで頂けます様、出来る限り最大限治療費を安くしております。

美容皮膚科 名古屋 栄 facebook フェイスブック


美容皮膚科 名古屋 栄 ブログ アメブロ


美容皮膚科 名古屋 栄 スタッフブログ アメブロ

 
美容皮膚科 名古屋 美肌点滴 美容点滴 ヒアルロン酸注射 ボトックス注射

  PPC リポビーン
  適応:部分痩せ

部分やせ 美容外科  脂肪融解注射は、美容王国韓国でも現在、1番人気の治療です。ボディ・顔などあらゆる部位に注射が可能で一週間に2〜3回の治療を3週間ほど行うだけで簡単に部分やせが実現し、理想のライン作りが可能です。当院で使用しているPPCリポビーンは、数多い韓国製脂肪融解注射のなかで唯一KFDA(日本の厚生労働省に当たる機関)を取得しています。
 部位や脂肪の量、皮膚の状態によって、そのままの濃度で注射したり希釈して注射したりします。また、より効果的なオリジナルカクテル+リポビーンを使用する場合もあります。
予約・相談フォーム 料金表 症例集


  コンバインインジェクションメソッド
  理想のフェイスを創造

[ コンバインインジェクションメソッド ]
[1] PPC リポビーン KFDA初の承認薬。韓国オリジナルカクテルをブレンドすることで腫れや痒みの副作用を軽減。今までの脂肪融解注射の欠点を克服。 副作用が少ないのでフェイスへの適応も可能。理想のフェイスラインを創造できます。
[2] ボツリヌストキシン
 A型リジェノックス
KFDA承認製剤。従来製剤と比較し充填偏差が少なく、常に均一した効果を得ることが可能。 またドクターの購入費用は従来品よりも安価であるため、既に日本でも多くの施設で採用されている。メソセラピーとしての使用やワキへの注射など多く使用する際、特に経済的である。 メソセラピーにてリフトアップ、鼻尖・鼻翼縮小、口角アップを行い理想のフェイス(リフトアップ、シワ治療)を創造できます。
[3] Skin-Plus HYAL
 (スキンプラス ヒアル)
クロスリンク技術を新開発し特許申請中。従来のBDDEを使用しないため架橋率を上げてもアレルギーのリスクが少ない。よって従来流通しているヒアルロン酸の中では一番硬いものとされている。 理想の隆鼻、トップ、顎を形成できるので理想のフェイス(鼻、顎の形成)を創造できます。 ヒアルロン酸中和剤リポレーゼにて中和できることから韓国ではカルシウムハイドロキシアパタイトと同等の硬さのあるSkin-Plus HYALを使用されることが多い。
[4] 100%自己血由来
 PPP治療
既に日本でも有名になりました。ヒアルロン酸の注入量は患者様の治療費に比例しています。費用のバランスを見てヒアルロン酸に代用して注入します。 Skin-Plus HYAL同様の硬さがあるので3D(立体)で理想のフェイス(額、こめかみ、チーク、法令線等の3D立体美)を創造できます。
※ これら[1]〜[4]を併用して注入し、患者様の理想のフェイスを創造するのが、コンバインインジェクションメソッドです。

予約・相談フォーム 料金表 症例集


  美脚スリーインジェクション
  美脚を創造

 美脚スリーインジェクションは、ボトックス注射、PPCリポビーン(脂肪融解剤)注射とアンチラックスによる高周波+赤外線治療を組み合わせた美脚治療です。
美脚スリーインジェクション  ボトックスを筋肉に注入し、不必要な筋肉の運動を抑えることで 筋肉を痩せさせます。ボトックスには皮膚に対して、引き締めとコラーゲンの増加の効果があり肌にハリが出てきます。そこで脂肪融解剤を脂肪が多すぎる部分に注射し脂肪を融解するわけです。
 さらにアンチラックスによる深部高周波+赤外線治療を行うことで、代謝が促進され脂肪の排出を促進し、セルライトを無くしていきます。
 治療後2〜3週間後から効果が実感でき、約4ヶ月持続しますのでこの治療を数回行うことで、その後は注射を行わなくでも美脚を維持することが可能です。
予約・相談フォーム 料金表


  ボトックス
  適応:シワ、キメ、ハリ、リフトアップ、小鼻形成、部分やせ、ワキガ、多汗症

 いわずと知れたシワ治療注射で、神経筋接合部などでアセチルコリンの放出を妨げる働きをして顔の筋肉の動きを少なくしシワを改善します。
 また、メソボトックステクニックで皮膚のキメ、ハリ、リフトアップ、小鼻形成、部分やせが可能で理想のフェイスラインを作ります。

 ボツリヌストキシン (Botulinum toxin) は分子量が15万ほどのたんぱく質で、ボツリヌス菌が産生する毒素である。ボツリヌス毒素とも呼ばれます。作用は極めて強力ですが、加熱するかアルカリで処理すると失活して毒性がなくなるため、きちんと管理すれば安全な治療薬です。
 ボツリヌストキシンは毒素の抗原性の違いによりA〜G型に分類されます。通常はA型を使いますが、まれに抗体を作ることがあり、その場合にはB型を使用して効果を出します。
 当院では、A型ボツリヌス毒素はボトックス(アメリカ)、ゼオミン(ドイツ)、ニューロノックス(韓国)、ディスポート(フランス)、B型ボツリヌス毒素はマイオブロックという5種類のボトックスを使用して、打ち分けています。
 打ち方は、筋肉にだけ注射して筋弛緩の効果を期待するのではなく、極めて微量のボトックスを皮膚の浅いところや筋肉の膜(筋膜)に注射して筋肉の表面繊維だけの働きを弱めることによって、皮膚の表面を滑らかにしています。
 この方法ですと、筋肉の機能は温存する為、自然な表情を保ちシワだけを和らげることができるのです。
 お顔の表情が保たれ、シワだけが取れるので仕上がりが断然自然です。

予約・相談フォーム 料金表 症例集


  マイクロボトックスリフト
  適応:リフトアップ

ボトックス 小顔  従来のボトックス注射は、表情筋に直接注射して、シワ改善、小顔治療、痙攣防止など筋肉の動きを鈍くする治療でした。
 マイクロボトックスリフトは、極めて微量のボトックスを皮膚の浅いところや筋肉の膜(筋膜)に注射する方法で、筋肉全体ではなく、筋肉の表面繊維だけの働きを弱めることによって、皮膚の表面を滑らかにする効果があります。
 筋肉の機能は温存する為、自然な表情を保ちシワだけを和らげることができるようになりました。
 特に、顎から首に、ほうれい線の横の肉、眼の下のたるみに対するリフトアップ効果があり、今世界で最も注目のメスを使わないリフトアップ治療です。
マイクロボトックスリフト 小顔 マイクロボトックスリフトの効果
  • 自然な表情を保ちながら たるみとシワを解消する
  • 毛穴を縮小させなめらかにする
  • 下顔面の幅をスリムにする
  • 皮膚をなめらかにする
  • 首から顎のラインをリフトアップ
  • ほうれい線の横の肉をほっそりとする

予約・相談フォーム 料金表


  ウルトラVリフト
  メスを使わないフェイスリフト

ウルトラVリフト  吸収性の細く短い糸を顔の皮下に入れ、コラーゲンの生成を刺激して、皮膚深層の自己誘発性コラーゲン組織によって顔の輪郭を引き上げていく施術です。
 29Gという細い針を使用しますので痛みは少なく、腫れも少ないダウンタイムのほとんどないリフトアップ法です。
 施術直後から引き上がり感が非常にあり、持続効果は8〜9ヶ月間。麻酔なしでできる手軽な引き上げ術として、韓国で一気に人気が出ました。

ウルトラVリフトの解析 予約・相談フォーム 料金表


  メソセラピー
  脂肪溶解注射

 メソセラピーは、メスを使うことなく脂肪やセルライトを落とすことのできる医療技術です。メソセラピーは、脂肪を溶かす薬剤をやせたい部分に注射で注入する方法で、己流ダイエットでは難しい部分やせ治療といえます。
メソセラピー 脂肪溶解注射  メソセラピーも、脂肪吸引とおなじように、脂肪そのものを減らしますが手術で吸引するではなく、脂肪を溶かして体外へ排出させるダイエット法です。施術部位の部分やせが可能で、ふくらはぎ、太もも、二の腕といったやせたい部分だけ、サイズダウンすることができます。確実な効果を得るためには、数回から十数回くらいの施術を行う必要があります。
 脂肪吸引は一回の施術で脂肪を減らせますが、施術の手間や時間、費用が多くかかります。メソセラピーが10分くらいで終わるのに対して、脂肪吸引はたいてい3〜4時間以上かかります。そのため、かかる費用もメソセラピーより、脂肪吸引のほうがずっと高額になってしまいます。グランクリニックでは部分痩身を試してみたいというときには、メソセラピーからチャレンジするほうをお勧めしております。
 安全性が高く、気軽に行えるメディカルダイエットとして、いまやメソセラピーは大人気ですが、残念ながら、メソセラピーをできない人もいます。たとえば、メソセラピーで使用される脂肪溶解剤のおもな成分が、大豆由来になるため大豆にアレルギーのある方には出来ないのです。そのほかに妊娠中のひと、甲状腺の病気を持っているひとや、血圧を下げる薬剤を常用しているひとにも、メソセラピーはむずかしくなります。成長途中にある子供にも、メソセラピーをおすすめすることはできません。
予約・相談フォーム 料金表


  体成分分析
  体に関する様々な情報を測定

 体成分分析測定は、測定器による簡単な測定を行うだけで、体脂肪や筋力のバランスなど、体に関する様々な情報を得る事が出来ます。
 約2分間立つだけで内臓脂肪レベル、骨格筋量、身体強度、身体バランス、筋肉バランス、むくみ、肥満診断、体成分分析が可能です。
 肥満や内臓脂肪が気になっても、極端な食事制限やダイエット食品などに頼って、無理に体重を落とすのはかえって健康を損ねることになりかねません。必要な栄養素が不足して体調を崩したり、骨格筋量が減少してしまう危険があります。
 正しい食生活と適度な運動を組み合わせ、バランスのとれたしっかりした身体づくりを目指すことが基本です。
予約・相談フォーム サービス(無料) 症例集


  脂肪燃焼点滴・注射
  痩身・ダイエット

 Lカルニチンは「脂肪」を燃やすのではなく、筋肉の中に存在する「ミトコンドリア(脂肪の焼却炉)」に脂肪を運ぶ役割の栄養素です。
Lカルニチンの体内での合成は20代をピークにその後は徐々に減少し、50代では約半分になります。Lカルニチンが不足すると、脂肪の受け渡しが停滞し、ミトコンドリア(脂肪の焼却炉)で消費することが出来なくなり、脂肪燃焼が困難になります。Lカルニチン不足は、年齢を重ねると共に体脂肪がつきやすく減りにくくなる原因の一つです。
 そこでLカルチニン注射は肥満防止、メタボの改善、ダイエットサポート、最近なんだか太りやすいという方にお勧めです。健康的なダイエットの目的は体脂肪を減らすことですから、Lカルニチンを上手に摂取し、スムーズな脂肪の燃焼を促すことで、脂肪燃焼や代謝UPが期待できます。 Lカルニチンは運動ダイエットの強い味方で、運動を行う際に摂取するとより効果的です。 規則的にLカルニチンを摂取すると、脂肪燃焼が起きやすい状態になり、ダイエットのための運動の効果アップが期待できます。
 週1回の通院で健康的なダイエットをしていきましょう。
予約・相談フォーム 料金表 症例集


  プラセンタ治療
  適応:新陳代謝の促進、自律神経やホルモンバランスの調整、免疫・抵抗力の向上

 プラセンタとは、胎盤のことを言います。
 胎盤は胎児が健常に育つのに必要な栄養と酸素を送るのに必要な組織で、この胎盤には非常に多くの種類の栄養素が含まれています。
 中国では古くから滋養強壮・不老長寿にと利用され、かの有名なクレオパトラやマリー・アントワネットも若返りと美容の目的で使ったとも言われています。
 最も期待できる作用は、新陳代謝の促進、自律神経やホルモンバランスの調整、免疫・抵抗力の向上です。
 当院では厚生労働省認可の人胎盤由来のプラセンタ製剤(ラエンネック、メルスモン)を使用しておりますので安心して治療を受けることができます。
予約・相談フォーム 料金表 症例集


  グロスファクターMesoSkin療法
  シミ・肝斑・子ジワ・顎などのたるみ・アトピーで荒れた肌などすべての衰えた肌の若返りにとても効果的な治療

 グロスファクターとは成長因子という意味です。
 この治療は、人が持つ皮膚細胞再生能力から成長因子が失われ、皮膚組織の再生に障害が出たとき、脂肪細胞からウィルスフリーで抽出された脂肪幹細胞より生成される成長因子「グロスファクター」を薬剤としてメソテクニックの技術で皮膚に加えるものです。
 皮膚に入ったグロスファクターは、その強力な再生能力でシミ・肝斑・子ジワ・顎などのたるみ・アトピーで荒れた肌などすべての衰えた肌の若返りにとても効果的な治療です。
 この療法は失われた成長因子(グロス・ファクター)つまり肌再生能力を補充・活性化させ、若いころの肌に引き戻す細胞レベルから再生する方法なのです。
似たような再生治療にPRP療法があります。血小板の数は人それぞれ(1ccあたり約5万〜35万)7倍の違いがあり、そして静脈から採血した血液から分離すると きに血小板が壊れたり、細菌が混じるなど不安定なところがあります。
この皮膚再生「グロスファクターGRF」では、安定した数の血小板が採取できない、細菌感染の危険、自分の血液を採血されるというPRP療法の弱点を克服し、万能細胞よりいくらでも希望の量を作り出すことができるメリットがあり、安定した治療効果が期待できます。
 「グロスファクターGRF」療法に使用されるタンパク質には150種類以上(通常は2〜3種類)の成長因子「グロスファクター」が含まれ、それぞれが皮膚組織に関与します。GRFカクテルと呼ばれるこのグロスファクターは、脂肪幹細胞からタンパク質だけを抽出し、全てのウィルスを除去した上でガンマー減菌されるので安全です。米国CTFAからもその安全性が承認されています。さらに世界中では1,000例以上の臨床試験が繰り返され、国内でも300例を超える検証が行われて、その臨床効果が確認されました。 国外(米国・欧州・アジア各国)では数千例が臨床で使用されています。国内でも動物実験と臨床テスト300例を行い、アレルギー起因物質も含まない安全性が確認・検証されています。
 その安全性と臨床効果は世界的に権威のある「DERMATOLOGOC SURGERY」にも論文掲載され文献となっています。
 施術では皮膚表面に小さな穴が開きますが、すぐに閉じます。
 個人差はありますが一時間ほどで赤みが消えますので、その後のお化粧はOKです。注入自体は約15分ほどですが施術前後の処置を含め1時間前後を目安としてください。
予約・相談フォーム 料金表 症例集


  ヒアルロン酸注射
  シワ、たるみ、鼻、ニキビ跡などの治療

 ヒアルロン酸は、もともと人間の身体に存在する成分でもあるので、とても安全です。 高い保水性と安全性が注目されて、美容整形や化粧品、健康食品、サプリメントなどで今も世間の注目です。
 ヒアルロン注射はシワ、たるみ、鼻、ニキビ跡などの治療に用います。当院ではスキンプラスヒアル、ジュビダーム、レスティレイン、レディエッセ、エセリス、フォルテリスなどといった種類のヒアルロン酸のそれぞれの特徴をいかして、肌質や部位によって使い分けしております。
 ヒアルロン酸は注射のほかにサプリや化粧品として飲んだり、塗ったりといった方法があります。美容だけではなく、目薬や関節痛の治療にも使われています。飲むヒアルロン酸として、サプリやドリンク、粉末などがありますし、化粧品の原料として高い指示を得ています。皮膚に吸収されやすく、角質層の水分量を高めてくれ、保湿性を一定に保つ特性を持っているからです。グランクリニックではイオン導入器やDery(エレクトロポレーション+超音波)で通常の数百倍肌に吸収させて保湿力を高めます。
予約・相談フォーム 料金表 症例集


  ヒアルロン酸分解注射
  ヒアルロン酸を分解・吸収し元の状態に戻します。

 「他院でヒアルロン酸を注射したが、凸凹で気になる」「想像していた形じゃないのでもとにもどしたい」といった場合に注入したヒアルロン酸を分解・吸収し元の状態に戻すのがヒアルロン酸分解注射です。
 分解前のヒアルロン酸の量にもよりますがほとんどは1回、多くても3〜5回の処置ですみます。
 効果は当日から1週間であらわれます。注射直後に腫れたり、出血を生じることがありますが腫れは2〜3日で、内出血は1週間程度で収まります。
 注入されているヒアルロン酸の種類によっては分解しにくいものもあります。粗悪なものや個人輸入で購入可能なものなどにその傾向があります。
予約・相談フォーム 料金表 症例集


  自己多血小板血漿療法(ACR療法)
  適応:小じわ、目のくま、にきび・にきび痕、肌再生

 「自己多血小板血漿療法」とは、自分の血液を利用して行う最新の再生医療で、アレルギーの心配もありません。
 多血小板血漿(Platelet Rich Plasma)=PRPは、血液の中で血小板血漿を高濃度に濃縮された液状成分のことで、傷を早く治す作用(自然治癒システム)があります。
 ACRとは「Autologus Cell Rejuvenation」の略で、自分の細胞をよみがえらせるという意味です。
 注入された多血小板血漿が、徐々にコラーゲンを増殖し、肌組織の再生が始まります。治療時間も1時間弱と短く、カウンセリングを受け当日治療を受けることももちろん可能です。
 この治療はコラーゲン・ヒアルロン酸と異なり、すぐには効果が現れません。自分の細胞の若返りを行いますので、細胞の活性化されるまで、早い方で2〜3週間くらいの時間かかります。ゆっくり時間をかけて徐々に改善されていきますので、人に気づかれることなくお悩みを改善することも魅力でしょう。
 ポイントは、注射の部位、方法、頻度にあり、ようやく最も効果的という“コツ”に準じた施術テクニックといえます。成長因子をより効果的に活性させるために、テノール、コメット等の高周波、フォトラックス等の光治療などとの併用治療が効果的です。
予約・相談フォーム 料金表 症例集


  美肌注射各種
  美肌治療

 外用、内服ではお肌に届きにくい、高濃度ビタミンC,各種アミノ酸を注射して、しみ・くすみ・肝斑・美白・ニキビ・ニキビ跡に効果的。他の美肌治療のサブメニューとして週に1回の治療をお勧めします。
 大量の高濃度プラセンタ&にんにく&美肌注射での美容成分が直接血管に入り、全身に瞬時に行き渡らせることで強力な美肌効果と免疫力・代謝アップ、血行促進、活性酸素除去効果があります。
 疲れがたまって元気のないときや風邪気味のとき、お肌の調子が悪いと感じたときなどにレスキューとしてお勧めです。
詳しくは、「美容カクテル注射・美容カクテル点滴」をご覧ください。
予約・相談フォーム 料金表 美容カクテル注射・点滴


  水光注射(ダーマシャイン)
  適応:肌のきめこまやかさ、細かいしわ、保湿効果、乾燥傾向の皮膚、肌のつややかさ、リフト・テンション、保湿、細胞活性など

水光注射・ダーマシャイン 名古屋  韓国でブームになっている潤いのある若々しい肌を作る施術です。
 ダーマシャインという器械を使って吸引しながら細かい針で皮膚の中にヒアルロン酸やリデンシティー、PRP、ボトックスなどの薬液を均一に入れていく注射です。
   水光注射という名の通りみずみずしく艶やかで、若々しいお肌に短時間で実現してくれます。

予約・相談フォーム 料金表 症例集


  レディエッセ
  輪郭形成術

レディエッセ 名古屋  レディエッセは、歯や骨を形成するカルシウムハイドロキシアパタイトの注入物で、メスを使わない輪郭形成術です。
 注入後、繊維芽細胞がコラーゲンを生成し、約24ヶ月効果が持続。
 皮内テスト不要(非動物由来)です。
予約・相談フォーム 料金表 症例集


  エンドピール
  適応:しわ、たるみ

 エンドピールはボトックス同様に、注射によってしわを消す美容法です。
 低濃度のフェノールにピーナッツオイルを加えた薬剤で、フェノールは体内のたんぱく質を凝固させる作用があり、皮下組織内に注入することで皮膚へのリフティング効果が期待できます。
 ボトックスが表情筋を麻痺させてシワを現象させるのに対して、エンドピールは、組織に対して “緩みを引き締め、収縮したものを伸ばす”というナチュラルなアプローチを施すので表情も自然なまま効果が得られます。
 効果は即効性があり、治療後30分後くらいから実感しはじめ、数ヶ月から半年くらいで効果は消失します。
予約・相談フォーム 料金表 症例集


  リポファーム
  適応:下顎、頬のたるみを解消したい方、輪郭注射実施時、効果をさらに発揮したい方。

小顔注射 リポファーム(Lipofirm)導入!
気になる顎下のたるみを解消。輪郭注射実施時に効果を更に発揮!


 Lipofirm (リポファーム)の主成分の1つはDMAEという物質です。DMAEは、ジメチルアミノエタノール(di-methyl-amino-ethanol)の略で、筋肉を引き締めるアセチルコリンの前駆体であり、たるみが気になる部位に注射することによって、即効性のたるみ改善効果を期待できます。
小顔注射  Lipofirm(リポファーム)は、その他、もう1つの主成分として、アーティチョーク(写真参照)というキク科のメディカルハーブを含んでおり、それに含まれる活性成分(シナロピクリンやシナリン)によって、脂肪燃焼が亢進するので、たるみ改善と同時に小顔効果も期待できます。
 さらに、Lipofirm(リポファーム)には、13種のビタミン・24種のアミノ酸・4種のミネラル群・4種の抗酸化物質、ヒアルロン酸、水溶性コラーゲンなど、多数の有効成分が含まれています。
 顎下や頬など、たるみが気になる部位に Lipofirm(リポファーム)を単独でお注射しても良いですし、輪郭注射と同時に注射することによって、さらに効果が高まると言われています。

治療回数

  • 1ヶ月目…1週間おきに月4回
  • 2ヶ月目…2週間おきに月2回
  • 3ヶ月目…4週間あけて月1回の合計7回を1クールとするインターバルがお勧めです。

禁忌

  • 妊娠中、授乳中、妊娠の可能性のある方
  • 口腔内疾患のある方
  • 心臓疾患の方、脳疾患の方、高脂血症の方

注意事項

糖尿病の方には効果が期待できないことがあります。

予約・相談フォーム 料金表 症例集



△ページトップへ戻る

グランクリニック名古屋へのお問い合わせはコチラから
Copyright (C) 2011 名古屋 美容皮膚科 ガイド All Rights Reserved.
美容皮膚科 栄
名古屋市で美容皮膚科をお探しの方は、名古屋 美容皮膚科 ガイドをお役立てください。