本文へスキップ

>輪郭注射 名古屋 [注射小顔/顔の脂肪吸引・脂肪融解注射より痛くない]

TEL.052-243-4874

〒460-0008 名古屋市中区栄5-28-19 アルティメイトタワー栄Vビル3F

輪郭注射(小顔注射)輪郭注射(小顔注射)

輪郭注射で小顔に変身 名古屋栄の美容皮膚科

輪郭注射(小顔注射)

韓国で大ヒットしている最新小顔治療「輪郭注射」とは・・・!?

小顔注射

 韓国では、数か月前から水光注射に次ぐ大ヒットをしている「輪郭注射」は、300軒を超えるクリニックで実施されており、多くの人々に知られる治療名となっています。

 輪郭注射とは、フェイスラインや顎下の無駄な脂肪を減少させ、フェイスラインをしっかりと見せる、または小顔にするための治療です。

 従来、小顔注射として脂肪融解剤を使用しますが、腫れや強い痛みを伴うケースが多く、日本ではなかなか定着しませんでした。
 一方、輪郭注射は、腫れ、痛みなどがほとんどありません。  

小顔注射について

輪郭注射

 「小顔注射」というと、「小顔ボトックス注射」を連想されるかもしれませんが、
 「小顔輪郭注射」は、「小顔ボトックス注射」とは異なります。

 「小顔ボトックス注射」は、歯をかみしめた時に、エラ部分に筋肉が張る様な方。つまり、咬筋が発達したエラ張り顔の方に適した注射です。 発達した咬筋にボトックスを注入して、筋肉を委縮させることで小顔になります。

   一方、「小顔輪郭注射」は、フェイスラインや顎下の無駄な脂肪を減少させることで小顔になります。

 顔の脂肪を取る方法として、脂肪吸引がありますが、お顔の脂肪吸引は、ダウンタイムがあり、リスクも伴います。また、脂肪溶解注射は、翌日の痛みが非常に強いです。
 フェイスラインの脂肪が気になる方や、痛みやダウンタイムなしで小顔になりたい方は、ぜひご相談ください。


輪郭注射と他の小顔治療との比較


施術方法 輪郭注射 脂肪吸引 脂肪溶解注射
効 果 顔面のみ
マイルドではあるが充分に満足のいく結果 
体幹
顔面には不向きですが首は可能
輪郭注射と同等かそれ以上
傷 痕 なし 術者の技術により凹凸になる場合あり なし
痛 み 注射の痛みのみ 麻酔の注射の痛みと術後の疼痛 注射の痛みとその後の疼痛
ダウンタイム
(腫れ・内出血)
ほぼなし 内出血、術後拘縮の可能性あり 疼痛が数日持続することあり
治療時間 3〜5分 30分〜2時間程度 3〜5分


輪郭注射の効果・成分・安全性

輪郭注射の成分と安全性

[ メディカルハーブ由来成分を主成分とするカクテル注射 ]
  • Aesculus hippocastanum サポニン
  • Juglans regia αリノレン酸
  • Fumaria officinalis ヨーロッパ産の繊細な草本で、灰色がかった歯を持ち、紫を帯びた花が穂状花序につく植物
  • Anemone pulsatilla 欧州産の多年草で、通常スミレ色または白の花が春に咲く植物
  • Nicotianan tabacum ナイアシン
  • Tyrosine チロシン
  • Manganese gluconate グルコン酸マンガン
  • Magnesium ascorbyl phosphate リン酸アスコビル
  • Ascorbic acid アスコルビン酸
  • Niacinamide ニアシナミド製剤
  • Thiamine チアミン
  • Riboflavin リボフラビン
  • Pyridoxine ピドリキシン ビタミンB6
  • Hyaluronate ヒアルロン酸塩
  • Citric acid クエン酸
  • Fumaric acid フマル酸
  • 2-oxo-glutaric acid 2-オキソグルタル酸
  • Malic acid リンゴ酸
  • Succinic acid コハク酸
  • Sodium oxalaceatate オキサロ酢酸デカルボキシラーゼ
  • Sodium pyruvate ピルビン酸ナトリウム
  • NAD ニコチンアミドアデニンジヌクレオチド
  • Coenzyme A コエンザイムA 補酵素A
  • ATP アデノシン三リン酸
  • Cystein システイン

 輪郭注射剤は、従来の脂肪融解剤の成分である、フォスファチジルコリン、デオキシコレートは一切入っておらず、メディカルハーブ由来成分を主成分とした、注射後の痛みを知らず、ダウンタイム無しの注射剤です。
 韓国ではもちろん、日本での臨床試験において、「ダウンタイムなし」「アレルギー反応なし」という顕著な効果が確認されております。

輪郭注射の成分と安全性

輪郭注射の流れと注入方法

輪郭注射とは

 1回で10mlを皮下脂肪層浅層(3mm程度の層)に30Gという細い注射針で注射します。
 インターバルは、1〜2週間程度、頬、こめかみ、フェイスライン、顎下に2回実施後1週間程度で患者様自身で効果を実感しています。
 当院では3回実施を1クールとし、2クールの実施をお勧めしております。

 1クール実施後は、約90%の患者様が満足する結果が出ており、少額の初期費用で新たな小顔治療が可能になりました。



輪郭注射の経過


Before                        After [ 1クール(3回)後 ]
経過 1 輪郭注射 小顔注射 写真
経過 2 輪郭注射 小顔注射 写真
経過 3 輪郭注射 小顔注射 写真
経過 4 輪郭注射 小顔注射 写真
経過 5 輪郭注射 小顔注射 写真
経過 6 輪郭注射 小顔注射 写真


さらに効果を高めたい方へ

リポファーム  Lipofirm (リポファーム)の主成分の1つはDMAEという物質です。
 DMAEは、ジメチルアミノエタノール(di-methyl-amino-ethanol)の略で、筋肉を引き締めるアセチルコリンの前駆体であり、たるみが気になる部位に注射することによって、即効性のたるみ改善効果を期待できます。
 顎下や頬など、たるみが気になる部位に Lipofirm(リポファーム)を、輪郭注射と同時に注射することによって、さらに効果が高まると言われています。

リポファーム →


相談・お問い合わせ 料金表

グランクリニック名古屋美容整形|美容外科|美容皮膚科

〒460-0008
名古屋市中区栄5-28-19アルティメイトタワー栄Vビル3F
TEL.052-243-4874(シワなし)
最寄り駅. 地下鉄名城線「矢場町駅」3番出口すぐ
休診日. 木曜・日曜・祝祭日
診療時間.
[ 午前 ] 9:00〜12:30
[ 午後 ] 15:00〜18:30